1. TOP
  2. その他
  3. 虫歯を放置するとどうなる!?

虫歯を放置するとどうなる!?

その他
この記事は約 4 分で読めます。 31 Views

こんにちは!
突然ですが、あなたは歯に痛みがあるのに放置していませんか?
その歯の痛み・・・虫歯になっているかもしれません。
一度、虫歯が進行すると、元に戻ることはありません。
今から、虫歯を放置することによる弊害をお伝えします。

1.虫歯の進行の仕方

虫歯は、初期の段階では痛みが出ることは無く、ある程度進行してから痛みが出てきます。
虫歯は5段階に分けられます。

  • C0
    歯の表層のエナメル質が白く濁っている状態で、まだ穴はあいていません。
    きちんと歯磨きをして、フッ素を塗ることで進行を防ぐことができます。
  • C1
    表面のエナメル質に穴があいている状態です。
    この段階では痛みは感じません。
    麻酔も必要なく、削ってレジンなどの詰め物をします。
  • C2
    虫歯がエナメル質から象牙質に進行した状態で、冷たいものがしみるようになります。
    虫歯の部分を削って、レジンや金属の詰め物をします。
    麻酔が必要なこともあります。
  • C3
    虫歯が歯の神経まで進行した状態です。
    ズキズキとした痛みが出て、痛み止めを飲まないと日常生活にも支障がでてきます。
    歯の神経を抜いて、根の治療が必要になるので、治療回数も多くなります。
    神経が完全に死んでしまうと、一時的に痛みが治まることがあります。
  • C4
    歯の頭の部分が虫歯で溶けてしまい、根の部分だけが残った状態です。
    ほとんどの場合、根を残すことができないので抜歯が必要になります。

2.歯の神経がなくなると死んだ歯になる!?

虫歯を放置して、神経を取らないといけない状態になると、根管治療という根の治療が必要になります。
この根管治療は、炎症が落ち着くまで続けないといけないので、治るまでには個人差があり、治療回数や治療費もかかります。
また、神経が無くなった歯は「失活歯(死んだ歯)」と言われ、歯の質自体ももろくなり、歯周病も進行しやすくなります。

また稀に、虫歯を放置した結果、虫歯の細菌が血液を介して全身にいきわたり、やがて免疫の機能不全をきたして死に至る「敗血症」を起こす可能性もあります。

虫歯を放置して、良いことは一つもないのです!!

3.虫歯以外で考えられる歯の痛み

歯が痛くなると、ほとんどの人は「虫歯かな!?」と思われると思いますが、お口の中には虫歯以外に考えられる痛みがいくつかあります。

歯周病

虫歯と並ぶお口の中の二大トラブルのひとつです。
歯の周囲の骨が溶けていく病気で、さまざまな痛みにつながります。

知覚過敏

歯ブラシで磨きすぎたり、歯周病で歯茎が下がってくると、歯がしみるようになることがあります。
知覚過敏の場合は、しみどめの薬を塗ったり、プラスチックの材料でカバーすることでおさまります。

歯ぎしり

歯と歯をすり合わせることで、歯と歯茎に負担がかかり痛みがでることがあります。
特に就寝時の歯ぎしりは、知らず知らずの内に大きな力がかかっていることが多いのです。

親しらず

横に向いている親しらずの場合、前の歯を押して歯に痛みがでることがあります。
また、完全に生えていない親しらずであれば、汚れがたまって炎症を起こすこともあります。

副鼻腔炎

鼻の横にある副鼻腔にウイルスが侵入して、炎症を起こす病気です。
一見、歯は関係ないようですが、副鼻腔炎が原因で、上の奥歯に痛みがでることがあります。

 


 

お口の中にはさまざまなトラブルがあり、自分で原因を特定することは難しいです。
また、特定できたとしても自分で治すことは不可能であり、放置することで良い結果につながることはありません。
虫歯を放置すると、口臭につながり、知らない内に周囲に迷惑をかけていることもあります。
人間関係に影響を及ぼす可能性もある、その痛み・・・早く歯医者さんに行って治療してもらうようにしましょう!!

\ SNSでシェアしよう! /

兵庫県芦屋市の歯医者 デンタルクリニックツジの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

兵庫県芦屋市の歯医者 デンタルクリニックツジの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

dc-tsuji

コメントを残す

*

CAPTCHA


この人が書いた記事  記事一覧

  • 虫歯を放置するとどうなる!?

  • 歯の根管治療には必須のマイクロスコープご紹介

  • 当院の場所に対するこだわり(長い付き合いサポート)

  • 歯科医が教えるマウスピースを自宅で洗う方法

関連記事

  • ホワイトニングの効果と持続性について

  • 睡眠時無呼吸症候群といびきの治療には「あご」が大切

  • 綺麗な歯になるセラミックができる人、できない人

  • 実は口の注射の方が痛くないのを知っていますか?

  • マウスピースには色々な種類があります

  • やっていませんか? 顎関節症の原因となる仕草・姿勢・寝かた