1. TOP
  2. 入れ歯
  3. 入れ歯が痛くなる本当の理由

入れ歯が痛くなる本当の理由

入れ歯
この記事は約 4 分で読めます。 301 Views

歯を何本か失ってしまい、ブリッジ(差し歯)の治療ができないと、入れ歯(義歯)にする方が多いです。
しかし、入れ歯が出来上がってきて、いざ使ってみると、入れ歯が痛くてご飯が食べられないという患者さんのお悩みをよく聞きます。
食事が億劫(おっくう)になれば、必要な栄養を摂れなくなります。
また、お口の中にいつも違和感があれば、精神的にも負担になります。

今回は、入れ歯が痛くなる本当の理由について、お話していきます。
痛みの原因を知り、解決することで、入れ歯と上手に付き合っていけるように、ご参考にしてください。

入れ歯の痛い理由は歯茎にあり

 

入れ歯が痛いからと、外して食事をする方も少なくありません。
それでは、せっかく作ったのに意味がないですよね。

入れ歯は、硬いプラスチックで作られていて、それが柔らかい歯茎の上に乗っている状態です。
入れ歯が食い込んで痛いような感じがしますが、そうではありません。
実際は、入れ歯が動くことによって、歯茎がこすられて痛いのです。
入れ歯が痛いからと言って、入れ歯の当たる内側を直接削ったところで、痛みがなくなるわけではありません。

噛み合わせが悪いと入れ歯が痛い

では、どうして入れ歯が動いてしまうのでしょうか?
それは、噛み合わせが合っていないからです。

人間は、まっすぐ物を噛む人はいません。
物を噛んでいる時に、口の動きに注意して鏡をご覧になってみてください。
あごが、円を描くように斜め下から入ってくるのが、お分かりになると思います。
右の頬、左の頬、どちらかに動き、食べ物をすり潰して細かくし、飲み込みます。
元々、入れ歯は歯茎に合わせて作られていますが、人にはそれぞれ噛む時の癖があります。
ご自分のあごの動きに伴った良い噛み合わせを作らないと、入れ歯が安定せずに動いて、歯茎がこすられ痛むということになります。

痛くない入れ歯にするためには調整が必要

 

痛くない入れ歯にするためには、あごの動きに調和した噛み合わせを作り、入れ歯を安定させなければなりません。
そのためには、歯医者さんに行き、入れ歯を調整してもらいましょう。

ズボンが長ければ丈詰めをしますし、靴が大きければ中敷きを入れて調整しますよね。
入れ歯は体の一部になるものですから、もっと念入りに時間をかけて、ご自分のお口に合った噛み合わせに調整することが大切です。

入れ歯の痛みを長期間放置しておくと、歯茎が傷んでしまうなど状態が悪化する場合もあります。
痛みが酷い場合は、検診を待たずに、早めに歯医者さんに行きましょう。

まとめ

「入れ歯は痛いもの」と思って、我慢して使っている方もいますが、それは間違いです。
お口にぴったり合った入れ歯を使えば、痛くて辛いものではありません。

噛み合わせが悪いと、入れ歯が動き、歯茎がこすれて痛いだけではなく、噛んだ時の力が歯茎のどこかに集中してかかり、痛くなることもあります。
毎日の食事に使う入れ歯は、患者さんの噛み方や食生活に合わせて、少しずつ調整していくことで、患者さんのお口に合った入れ歯になっていきます。
ひとりで悩まずに、歯医者さんに相談して、痛くない入れ歯を作ってくださいね。

デンタルクリニックツジは、神戸・芦屋市で最新の技術と設備による、安心・安全な歯科治療、インプラントを提供する歯科医院です。
患者さんに調和した、噛んでも痛くない入れ歯を作るお手伝いをさせていただきます。
笑顔で食卓を囲み、美味しい食事が楽しめるように、誠心誠意サポートさせていただきます。
入れ歯に関するお悩みやご相談は、デンタルクリニック ツジまで、どうぞお気軽にお問合せください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

兵庫県芦屋市の歯医者 デンタルクリニックツジの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

兵庫県芦屋市の歯医者 デンタルクリニックツジの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

dc-tsuji

コメントを残す

*

CAPTCHA


この人が書いた記事  記事一覧

  • 歯並びは遺伝するのか?

  • 子供(乳児)の歯磨きについて

  • 虫歯を放置するとどうなる!?

  • 歯の根管治療には必須のマイクロスコープご紹介

関連記事

  • 入れ歯の金具と金属アレルギーについて

  • 入れ歯にならないために必要なこと(自分の体質を知る)

  • 入れ歯が落ちてくる原因と解決方法

  • 入れ歯を綺麗にするメンテナンス方法について

  • 歯の詰め物をしているけれど痛い!しみる場合の対処法

  • 入れ歯とブリッジの違いを知っていますか?